年末が近づき、世の中はクリスマスや年末年始とイベントが盛りだくさん。楽しいことも多いけど、その分なにかと出費も多くなるこの季節。お財布の中が少し寂しいなあ、という方もいると思います。そんな時は、「せどり」という副業を始めてみませんか?
せどりとは、家電などの商品を安く仕入れて、少しだけ高い値段で欲しい人に売ることを言います。せどりの語源は、もともと古本屋で安く購入し、他の本屋さんにより高い値段で売ることを指していたものです。安く仕入れて高く売る、と聞くと難しそうと思う方もいるかもしれません。でも、いざやってみると本当にびっくりするぐらい簡単にお金を稼ぐことができます。ポイントは3つ。
1つ目のポイントは、自分の好きな物を売るということです。これは何でもかまいません。家電でも良いし、本やゲームソフトでもよし、はたまた家具なんかでも良いかもしれません。言うまでもなく、せどりで大事なのは如何に安く仕入れるか、なのですが、そのためにはインターネットや実店舗などたくさんの売り場を巡り、情報収集をして安く購入できる店および機会を探さなければなりません。そんな時、自分が好きな物、興味がある物であれば、楽しみながら仕入先を探すことができるのです。安い店があれば自分用に買うこともできます。多めに購入し、余った分をせどりにするのも一つの方法です。
2つ目のポイントは、インターネットを有効に使うことです。インターネット上には沢山のお店が出店しており、常にどこかでセールが実施されています。セールしている店に当たりをつけて安く仕入れることが出来ると効率よく仕入れることができるようになります。また、売る場所も大事になります。こちらもインターネットで販売するのが一般的です。アマゾンなどの大手に販売店として登録すると最も効率よくさばくことが出来ます。さらに、上級者になればインターネット上でその物がどれくらい流通しているか、ランキング等で情報を入手し、ねらい目の商品を絞る手法なども取り入れています。
最後に3つ目のポイントですが、初めから大きな理想(利益)を見込まないと言うことです。これ、個人的には結構大事だと思います。始める前から月に10万円稼ぐぞ、などと気合を入れすぎていると思うように成果が出ない時に嫌になってすぐやめてしまう可能性が大きくなります。誰しも最初から大成功を収めた人などいないのです。少しづつ慣れて、また学びながら徐々に利益が出るようになるのです。ですので、目標を大きく持ちすぎて、早々に諦めてしまうことは勿体無いと思います。
さあ、たった3つのポイントを意識してせどりを始めるだけで、手軽に副業としてお金を稼ぐことができるようになります。最後にもう一つ、継続は力なり、です。